ボローニャの歴史的中心部にボローニャのレストラン

トラットリア・レオニーダは、2本の斜塔やマッジョーレ広場、メルカンツィア広場から歩いてすぐのAlemagna通りに位置しています。


当レストランでお食事を召し上がられた後、お散歩をしたり、ショッピングをしたり、展覧会や教会、美術館を見学したりと、歴史・文化的興味を満足させるのために、この美しいボローニャの町の通りや広場を再度訪問するのに、絶好のロケーションです。

旧市街の通りの一つに面した当レストランは、素朴で居心地の良い雰囲気です。レストランの表にある小さなテラスで、気軽に当レストランの名物料理をお召し上がりいただけます。このテラスは、その昔、数多くの旅籠があった通りに面しています。多くの人々が宿を取ったり、またはドイツからの学生がしばしば滞在していました。そこから、「ドイツの」という意味をもつalemagnaという名前がこの通りにつきました。

当レストランのメニューは、エミーリアとボローニャの郷土料理をご提供しています。またベジタリアンのお客様のためのお料理もご用意しています。

ボローニャの歴史的中心部の通りに面したボローニャの郷土料理

ボローニャの郷土料理を味わいたいという観光客の方々、また伝統の味を再発見したいというボローニャの方々を、トラットリア・レオニーダは、室内のホールまたは歴史的地区に何本も走る細い通りの一つであるAlemagna通りに面したテラスにてお待ちしています。

小さなテラスでは、常連のお客様やタバコをお吸いになる方やそうでない方をお迎えし、春・夏の心地よい雰囲気の中、ランチやディナーをお召し上がりいただけます。市内の往来の喧騒から離れてはいるけれども、伝統の味を受け継ぐ当レストランの息吹であるこのボローニャの中心地区のほとんどの歴史・芸術・文化的名所へ歩いて直ぐです。

 

当レストランは、月曜日~土曜日、ランチとディナーともにオープンしています。

日曜日は、展示会の期間中、オープンしています。

Share by: